野菜ジュース レシピ 人気

誰でも簡単に出来ちゃう野菜ジュース人気のレシピ3選

健康や美容のために、効果的な野菜ジュースが人気です。
ジュースにすれば手軽に沢山の野菜を摂取できます。
ニンジンやホウレンソウもゴクゴク飲めてしまうでしょう。

 

野菜や果物には、身体に良い栄養素がたっぷり含まれています。
どんな成分や効果があるのかを知っておくことで、より効果的に栄養を摂取可能です。

 

材料を細かく刻んで、ミキサーに入れるだけで美味しい野菜ジュースが楽しめます。

 

では、実際に野菜ジュースで人気の野菜をご紹介しましょう。

 

 

野菜ジュースの定番 ニンジン

まずはニンジンです。
ビタミンAや、ベータカロチンを豊富に含んでいます。
皮膚や粘膜を丈夫にして、免疫力や抵抗力の増加に期待できるでしょう。

 

ベータカロチンは、次のような効果があります。

  • 免疫機能を正常に整える
  • 血液中や細胞膜などの酸化を防止する
  • 老化やがん

こういった生活習慣病を防ぐ働きも持っています。

 

またビタミンAは眼精疲労にも有効です。
さらに食物繊維のペクチンが整腸作用に効果的です。

 

ニンジンジュースの作り方
  • ニンジン 70g
  • さつまいも(茹で)1本
  • 牛乳 250ml
  • はちみつ・適量

 

ニンジンジュースの効能として、次のものがあります。

 

  • 美肌効果
  • 便秘解消
  • 免疫力向上
  • 眼精疲労
  • 動脈硬化

 

 

小松菜で血液サラサラ

次に小松菜はいかがでしょうか。
カルシウムとカリウムが豊富で、骨や歯を強くしてくれます。
また骨粗しょう症などに効果的です。
血液をキレイにしてくれるので動脈硬化の抑制に効果があります。

 

小松菜ジュースの作り方

  • 小松菜 1/3束
  • りんご 1/2個
  • 牛乳 100ml
  • レモン汁 適量

 

小松菜ジュースの効能

  • 美肌
  • 免疫力増強
  • 動脈硬化予防
  • 風邪の予防

 

 

キャベツで胃腸スッキリ

キャベツジュースも人気です。
キャベツはビタミンUを豊富に含み、胃潰瘍や十二指腸潰瘍に効果的になります。
食物繊維も豊富なので、便秘解消や美肌効果にも期待できるでしょう。

 

キャベツジュースの作り方

  • キャベツ 100g
  • グレープフルーツ 1/2個
  • 牛乳 200ml
  • はちみつ 適量(キャベツの苦味が苦手な方は多めに)

 

キャベツジュースの効能はストレスや便秘の解消、整腸効果、疲労回復などです。

 

好みに合わせてオリジナルのレシピを考えるのも楽しいでしょう。
是非、毎日の生活の中に野菜ジュースを取り込んでみてはいかがですか。